AXXE-L by XTREME-D

Product Lineup

プロダクトラインナップ

AXXE-Lには、共有、専有、プライベートの3プランが用意されています。すべてのプランがサブスクリプション方式(定額)でのご提供となります。

Shared(共有)プラン

AXXE-Lを弊社で管理するデータセンター内に用意された高速計算環境との組み合わせで利用できるプランです。

当社で管理するデータセンター内に用意された環境を複数のお客様で共有してご利用いただくプランで、実際に利用するノード/コアは、利用状況に応じて異なる場合があります。

複数のクラスターのご利用可能で、ご利用になるクラスターごとに、毎月の利用上限(コア時間)が設定されています。

Dedicated(専有)プラン

AXXE-Lを弊社で管理するデータセンター内に用意された高速計算環境との組み合わせで利用できるプランです。当社で管理するデータセンター内に用意された高速計算環境の一部を専有してご利用いただけます。共有プランと異なり、利用上限はなく、お好きな時にお好きなだけご利用いただけます。

専用の計算実行環境の導入を検討しているものの、その環境を設置する場所がないというお客様向けには、弊社のデータセンターにお客様の環境を構築していただくホスティング方式の専有プランもございます。

共有/専有プランともに、標準で仮想デスクトップ (VDI) 機能をお使いいただけますが、オプションとして、より高性能な仮想デスクトップ (VDI) 機能もご用意しております。専有プランは、高性能な仮想デスクトップ (VDI) を機能をご利用のお客様向けに最適なプランとなります。

Private(プライベート)プラン

お客様が指定したハードウェアに対して、弊社のシステムソフトウェアのみを提供するプランになります。

この場合、対象となるハードウェアはお客様が管理するデータセンター内に設置されます。